1000記事書こう!は「目標」にならない

目標になるもの、ならないもの。

こんにちは、「ゆう」です。

 
以前
「1年間で1000記事書く!」

というような数値目標を立てて
意気込んでいた知り合いがいたので 

 

「ん?それは有意義な目標にはならないぞ?」

と感じましたので
こちらの記事でも
シェアしていきますね。

同じような数値目標として

「月間10万PV目指す!」

かなり有効な目標になります。

 

 

1000記事書くことと10万PV達成することの根本的な違い

 

1000記事書くことと

10万PVを達成することを目指すことは

 

根本的に違います。

 

前者は質は問わないのですが、

後者は質が関係してきます。

 

どういうことかというと、

「1000記事書くぞ!」

という目標は、

 

「今日も楽しかった!!」

みたいな

一言日記でも

達成することができます。

 

質を問わない場合の数値目標は、

極論を言えば自分次第で

カンタンに達成できてしまいます。

 

しかし、

「月間10万PV目指す!」という

数値目標の場合。

 

必ず「質」が問われます。

 

いくら記事を書いたところで

質の改善を行わない限りは

目標を達成することはありません。

 

質が関係しているかどうか?

というのは、

別の言い方をすれば、

 

お客様(読者)が関係しているかどうか?

とも言えます。

 

1000記事は

読者目線関係なく

「書けば」達成できますが、

 

10万PVならば、

読者が読んで面白いかどうか?

ということをしっかりと考えて

1記事1記事を作成しないと、

 

いくら書いても

目標は達成できません。

 

 

10万PV達成の場合は

 

「記事を書くこと」

というのは

 

手段の一つでしかないので、

 

「必ずしも記事を量産していかないといけない」

というわけではないのです。

これが

「1日1記事」ではなく

「1日1改善」と

私がお伝えしている理由なのです。

  

今日も「1日1改善」を行なっていきましょう!(^^) 

 

【今日の1改善】

お客様の関係する目標をたてよう!

 

追伸:やったことないことをやってみよう!

本日(2017年8月21日)

唐突に「和装」デビューしました。

 

畠山着物

 

唐突過ぎて

今日出会ったメンバーには

「どうしたの?」

と聞かれまくりました。

 

さて、なぜ私は

生まれて初めての和装を
することにしたのか?

きっかけは

起業家仲間の
和装のイメージコンサルタントの上杉さん

 

 

上杉さん.jpg

3日前に上杉さんの配信している 


無料小冊子
着付け経験ゼロからの
きもの着こなしレッスン

を紹介したときのことです。

着こなしレッスン.jpg

▼今すぐ詳細を確認する方はコチラ▼
https://kimono-strategy.com/?page_id=50?yha

 

私の中で、ふとした疑問が浮かびました。

そして、すかさず上杉さんに連絡。

畠山「上杉さん、着物一式の予算てどれくらいですか?」

上杉さん「一式5万円は見てもらいたいなと思います。」

とのこと。

 

その理由なども丁寧に教えてくれました。

 

本当に仕立てて

一生ものの1枚を手に入れたいならば

30万円以上はかかる…とのこと

 

 

その時私が思ったことは

「あ、ギター始めるのに似ている!」

ということでした。

 

ギターを始める時、

ビギナーセットみたいなものは1万円くらいですが、

「そこそこいいもの」を買おうとすれば、

5万円はかかる。

 

そして、

一生もののギターを買うなら

30万円以上

 

そっくり!

と思いました。

 

まぁそんなことはさておき

私の中でグッと

ハードルが下がった瞬間でした。

 

そして、

上杉さんおすすめの
着物屋さんを教えていただき

 

早速、買いに行ってきました。

 

フラッとやってきて

サクッと一式買う人。

 

浴衣でもなく着物を。 

 

ちょっと不思議な感じに
思われたみたいですが、 

 

上杉さんは

「和装は普段使いできる服」

という認識を持っています。

 

その感覚に私も共感し、

「普段から和装を普段着になればいいのに?」

と常々思っていました。

 

で、その一歩を踏み出してみました。

 

「何があったの?」

と言われたら

正直「何もないです」

と答えるしか無かったのですが、

 

こういうものは

自分で勝手に
ハードル上げているよな〜
って感じました。

意外なことに
着付けは自分でも
できますからね。

(男の着物だからなのか、
すごい簡単にできました。)

 

そんなわけで、

上杉さんとお会い出来た時に

プチアドバイスと、

2ショットをいただきました。

上杉さんと2ショット

 

着物はムズカシクナイ。

普段の生活のメリハリにもいいと思いますよ^_^

ハードルを下げたい方は
まずはこれ読んでみてくださいね!

 

=期間限定無料プレゼント=
着付け経験ゼロからの
きもの着こなしレッスン

20160827093434 500.jpg

▼今すぐ詳細を確認する方はコチラ▼
https://kimono-strategy.com/?page_id=50?yha