日記的ブログはいくら書いても無駄です

みじん切りを練習しても
カレーがうまくなるわけではない。

 

こんにちは、「ゆう」です。

 

日記のようなブログでも
何記事も書いていれば
お客様が「いつか」やってくると
思っている人がいますが甘いです。

甘ちゃんです。

そんなのは

まだ、

いつか当たると思って
宝くじを買い続けたほうが
マシと思えるくらいです。

それくらい
無計画的かつ
天文学的な確率です。 

 

 

 

正しい練習をロジカルに行おう 

 

よく私は料理の話で例えるのですが、

いくらみじん切りの練習をしても、
カレーが美味しく作れるようには
ならないのです。

 

「料理 」という意味では
同じものに見えますが、

 

カレーはみじん切りを使う
料理ではないのです。

 

食材集めから
料理提供までの工程に
全くでてこないのです。

※キーマカレーはどうなの?
っていう疑問は野暮ですよ。

 

それと同じで、

 

集客のために書くブログと
日記的に書くブログは
全く別物です。

 

似て非なるものです。

 

確かにキーマカレーのように
みじん切りのカレーはあります。

ですが、
カレーを作るという
「目的」があってのみじん切りですから、
ただ目的もなくみじん切りをするのとは
意味が違います。

それと同じように
日記みたいな内容だととしても、

目的のために「狙って書いている」
人は成果は出ますが、

ただ書きたいから書いている人は
いくら頑張っても成果にはつながりません。

 

ただ書いていれば人が来る
ただ書いていればうまくなる
そんな風に思っているなら大間違いです。

 

それができるのは
元々文才がある人か
ビジネスセンスを持っている人
くらいです。

 

ほとんどの人が文章に
自信がありません。

 

そのような人が、
果たして
「ただ書いているだけ」で
集客できるブログを
作れるのでしょうか?

 

限りなく無理難題です。

 

正しい数稽古をしなければ
うまくならないのです。

正しいブログ構築と
ライティングを心がけて
数稽古を重ねてくださいね!

 

 

というわけで、

今日も「1日1改善」を行なっていきましょう!(^^) 

ではでは!

 

 

追伸:やったことない人はイメージできない。

私自身もそうだったので、
気持ちは凄く分かるのですが、

やったことない人は

「集客なめすぎ」です。

そんなカンタンに
申し込み入ると思ったら
大間違いですよ。

※集客をしたことある人なら分かるはず…

 

結構最初は泥臭いもんですよ。

どうにかこうにか
「1件入った〜〜〜!!」
ってたった1件でも
泣きながら喜ぶレベルです。

そのたった1件でも

今まで自分が想像もしなかった
レベルで行動してはじめて
成果が出ます。

だけど、
全くやったことない人は、
そのイメージが出来ないんですよね。

 

私も、
2年前の4月に
師匠の主宰している
起業家育成プログラムに参加した時に

「すぐに売上作れるだろう、へヘン」

と軽く考えて、前の職場を
すぐに辞めてしまったんですね。

で、そのあと苦難の数ヶ月を送ったわけです。

 

半年間売り上げ0円。

 

完全に考えが甘かったです。

 

私ではないですが、
セミナーに来てくれるような仲間が
たくさんいるのに、
実際に「お金を払ってくれる人」は
全然いなかったという方もいましたし、

 

起業1、2ヶ月で月商7桁を
達成したにも関わらず、

自分の今までの人脈が底を尽き、
買ってくれる人がいなくなって失速して
消えていった人も知っています。

 

やったことない人ほど
楽天的に考えていますが、

世の中そんなに甘いもんじゃないよ
ってことはこれから始める人には
覚えておいてもらいたいものです。

成功している人は
結構起業初期は泥臭いこと
かっこ悪いことやってますよ。

集客の「つまずき」がわかる無料動画プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

docomo、ezweb、Softbankのメールアドレスはメールが届かない可能性がありますので、gmailやYahooMailでの登録をおすすします。