何記事書けばブログから集客できるのか?

うまくいかない人の法則。

 

こんにちは、「ゆう」です。

 

多くの人にお会いし、
お話を聞かせて頂くと
うまくいかない理由がわかります。
矛盾した考え方をしているときなんかは
まさにそうです。

 

何記事書けばいいの?という質問

 たまに、この質問をされることがあります。

 

「ブログからお客様が来るまでに何記事書けばいいのですか?」

すみませんが、この質問には答えかねます。

 

そういう時は逆にこう考えてもらいます。

 

「自転車に乗れるようになった時、
何回練習しましたか?」

「逆上がり出来るようになった時、
何回練習しましたか?」

「満足の行く美味しいカレーが
作れるようになるまでに、
何回カレー作りましたか?」

 

どの質問にも答えは
2択しかありません。

 

できるようになる前に諦めたか、 

 

「何回とかではなく、
できるまで練習した」

 

この2つです。

 

 

これはブログも同じです。

 

100記事書いたら人が来るとか

そういう話では無く、

 

「人が来るまで記事を増やし続ける」 

 

ただこれだけです。

 

 

もちろん私のメソッドは

「増やせばいい」わけではないので、

正しくは、

「人が来るまで、
 ブログを改善し続ける」

となります。

 

で、

それだけだと
闇雲になってしまうので、

ちゃんと数値を見て、

 

「◯◯な記事を書いたらアクセスが上がった」とか

「Aの記事からBの記事への流れが悪いなぁ」とか

判断して、

正しく改善点を
見極めていくことが大事なのです。

 

元々私は数字が苦手な人間だったので、

「数字が全てじゃない」のはわかります。

 

だからこそ、
数字を参考に
「人の心を読み解く努力をする」のが
大事なのです。

 

 

うまくいかない人の
うまくいかない法則は

「勝手に回数を決めること」です。

回数じゃなくて、
目的を明確にして

そこに向けて努力するのです。

 

「成功するまでやりきる」

これは根性論なんかではなく、

 

自転車や逆上がりの話同様

成功する時の秘訣そのものです。

 

 

 

追伸:自分は大金を払いたくないのに貰いたい矛盾

 

「全然稼げていません!」

という方がやってくることもあります。

応援してあげたいし、
お会いしたのも何かの縁

 

使える時間内に
出来る限りのことを
お伝えしたいと考えています。

 

ですが、
一つ矛盾に気づいて欲しい。

 

そういう方は色んな所に
顔出していたりするのですね。

「顔出しているだけ」

 

これを
セミナージプシーというわけですが、

 

それではモノにできないですよね?

ちょろっと参加したくらいで
できた気になるようなノウハウなら
大した価値ではないのです。

 

活用できなきゃ
人生を変えるなんて無理なんです。

稼げていない人は

多くの場合は
「伝え方」に問題があります。

そして、これは

USP✕ブログを使った
集客の仕組みづくりで解決できます。

 

しかし、中には、
「1つ50万円くらいのものを売りたいのに、
自分はそういう投資はしたくない!」

という方がいます。

※本人はそんな風に言わないけど、
過去の話を聞けばそういう行動をしています。

 

矛盾しているのです。

 

「自分は他人に払いたくない。」

だけど

「他人からはたくさんもらいたい」

 

 

これじゃあ
「払う側の気持ち」
わからないですよね。

 

搾取しようとする人って
「奪われる感覚」や
「足りない感覚」が
強いんです。

 

その反動で
「稼ぎたい!」と思う。

 

その気持自体は
悪いことではないのですが、
そのままでは、
人は惹きつけられません。

 

まさに昔の自分!

 

私が、
バンドマンだった頃は
本当にお金なかったので、

「同情するなら金をくれ」

状態でした。

 

ですが、こういう状態だと、

お金ももらえないどころか
同情すらしてもらえないのです。

 

「自分を見てくれ!!」
という気持ちが強ければ強いほど、
人は遠ざかっていきます。

演奏力が高かったとも言えませんが、

そもそも
「応援したい!」とも
思われない人だったのです。

 

「利益を得たければ、与えるのが先。」

 

別に大金を払わなくたって良いのです。
お金もないのに
無理に大金を投資するなんて馬鹿げています。

 

だけど、
自分のためではなく、
相手のためにできることってありますよね?

 

見返りを求めず、
相手のために全力で動くこと。

この経験が、
「お客様目線」や
「買いたい人の気持ち」
を理解していくための
大きなヒントになります。

 

お金は感謝や信頼の対価です。

 

相手の時間、
お金、
気持ち、
信頼、

搾取ばかりしていないだろうか?

 

人の振り見て我が振り直せ。

確認してみてくださいね!