ビジネスブログはアフィリエイトブログとは違うんです。

アフィリエイトとは目的が違うんです。

 

こんにちは、「ゆう」です。

 

今日は非常に素直な実践者の方にお会いしました。
その方はアフィリエイトブログを
非常に実直に実践されている方でした。
その方の作ったブログを見させていただいたのですが、
順調に育っていました。

順調なのになぜその人は私のところに
相談に来たのでしょうか?

きっかけはビジネスブログを
立ち上げられたことによるものでした。

 

なぜ単なるアクセスアップではダメなのか?

そもそも「アフィリエイト」とはなんなのか?

自分のブログで、
広告主が紹介して欲しい商品やサービスを
紹介し、読者が所定の行動をすることで、
(広告のクリックや購入、資料請求など)
広告主が設定した報酬が支払われる、
という仕組みです。

 

これを本気で活用すれば、
完全にブログ内完結で
収益を得るモデルなのです。

 

ですが、世の中そんなに甘くない。

まず、そもそもアクセスは集まらない。
そして、そもそもその紹介された商品を
買うほど必要としていない。

 

そのため、よっぽど根気よく
コツコツ続けられる人じゃないと、
これは続きません。

私もアフィリエイトは即諦めました。

なので、アフィリエイトブログを
作れる人はすごいと思います。

 

さてさて、
そんなアフィリエイトも
「ブログで収益」という点では、
私がやっていることと
非常によく似ているように感じますが、

実はかなり違います。

 

アフィリエイトブログの特徴は

  • とにかくアクセスアップ
  • 商品の魅力
  • ブログ内完結

です。

 

一方、ビジネスブログの特徴は

  • 申込みが目的
  • 人の魅力
  • リアルに結びつける

です。

 

アフィリエイトの場合は、

すべてがネットで完結する仕組みです。

 

なので、情報さえ手に入れば、
「誰が書いてようと関係ない」
という形で運営できます。 

 

 

しかし、ビジネスブログの場合は
目的は「問合せや申込み」です。

つまり、最終的に「自分自身」を
気に入ってもらわなければ
話になりません。

 

「あなたに会いに行きたくなる」

この目的を果たせるものに
する必要があります。

 

なので、専門家として
発信していくことが大事になります。

アフィリエイトの場合は、
自分が何者でも良いのに対して、
ビジネスブログの場合は、
自分はそのブログを書くに値する
「専門家」でなければいけないのです。

 

なので、全く異なるわけです。

 

もう一度まとめますと、
アフィリエイトブログは
「商品購入をクリックしたくなる」
が目的で、

 

ビジネスブログは
「あなたに会いに行きたくなる」
が目的。

 

ゴールが、
ぜんぜん違うということを
理解しておいてください。

 

そのために、
アフィリエイトのブログの場合は、
「まずとにかくアクセス集めよう!」から始まって
徐々にアフィリエイトを増やしていくというように
育てていきますが、

 

ビジネスブログの場合は、
「まず何を売ろう?」という専門家としての
スタンスを明確にしてからゴールから作っていきます。

 

この違いを認識していないと、
大きな勘違いでつまずいてしまうのです。

 

アフィリエイトの知識で、
リアルビジネス用の
ブログを作ろうとしている方は
違いを理解しておいてくださいね!

 

まぁどちらにしても
成功する本質は
同じだと思いますけどね。 

 

 

追伸:既にコンサルタントにお願いしているなら来ないほうが良いです。

実践トレーニングに参加される方で、
「既に別のコンサルタントにお願いしています。」
という方が来られるのですが、
そういう人は
来ないことをおすすめします。

 

なぜでしょうか?

USPキーワード発想法は根が深いのです。
「どんなお客様に届けるのか?」
から話していかなければならないので、

そうなると、既存のコンサルタントと
意見が別れることがあります。

そうすると本人が迷います。

セカンドオピニオン的に
話を聞きたいのかもしれませんが、
残念ながらビジネスには正解はありません。

「どっちが言っていることも正解」なのです。

迷うだけです。

 

成果が出ていない問題は
本人にも問題があります。

「なんか違うと思って、やりきれていない」
とのこと。

 

その話を聞いていつも思うのは、
「なぜやりたくないなら辞めないのでしょうか?」
ということ。

成果が出て無くて他の人に聞きに来るくらいなら、
辞めればいいのに。

そういう方は
「コンサルタントに聞けば何とかしてくれる」

「成果が出ないのは自分のせいではなく、
コンサルタントのせい」

とどこか他人任せだったり、

 

「お金もったいないから辞めたくない」
とかお金を気にしていたりします。

 

うーん、
そのやりたくないことに費やす
「時間」のほうが
もったいないと思いますが…

 

「このまま続けていれば、
なんか良いこと聞けそう!」

という人もいるわけですが、

「良いことを聞く」よりも
自分のビジネスを
一日でも早く軌道に乗せることを
考えたほうが良いですよね。

 

今回の本編みたいに、
ブログのコンサルといっても、
「目的が違えば教えることも違う」
とかならまだ良いのですが、

 

コンサルタントにお願いしていて、
やりきれていないので来るようなら
来ないほうが時間の無駄になりませんよ。

「お客様目線の言葉」って
そんなに簡単じゃないですから。

(簡単に身につくなら
今悩んでないと思いますよ^^;) 

 

集客の「つまずき」がわかる無料動画プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

docomo、ezweb、Softbankのメールアドレスはメールが届かない可能性がありますので、gmailやYahooMailでの登録をおすすします。