ビジネスは戦術と戦略と「◯◯◯◯」でうまくいく!

行動を止めないで!

 

こんにちは、

USPデザイナー畠山勇一です。 

 

コンサルティングを行っていると

色々な問題にぶち当たっている

人たちに出くわします。

 

その中でも、

最も重症なのは

「露出に対する恐怖」です。

 

批判が怖い、

身バレ怖い、

職場バレ怖い、

 

え〜っと

正直、その露出に対する恐怖は

なくせないなら個人でのビジネスは

辞めてしまったほうがいいです。

 

 

「酷い」

と思われるかもしれませんが、

これは私の師匠も

私の師匠のそのまた師匠も

口を揃えて言います。

 

有名になる覚悟がないなら

ビジネスはできませんて。

 

それで、

今日もまた行動しないなら

いつ行動するのさ?

ってことになるわけです。

 

「明日になったら」

「来月になったら」

なんて考えていたら、

人生はあっという間に

タイムオーバーです。

 

そんなのは私は絶対に嫌なので、

前に突き進むのみです。

(これは私自身に対する

言葉でもあります。)

 

さて、

単なる批判なんてしても

仕方がないですから、

 

いつもながら

解決策を提示していきます。

 

ビジネスを変化成長させるには

どうやら3つの要素が必要になるな

とコンサルティングしている

メンバーを見て思いました。

解説していきましょう!

 

戦術✕戦略✕マインド=変化成長させる行動

 

かれこれ1年近くコンサルティングを

している方がいるのですが、

 

その人の変化成長を見てきて改めて

思ったことは

ビジネスには

戦術と戦略とマインドの

3つを身につける必要があるのだと

言うことでした。

 

出会ったとき

その方は「戦術」

身に着けていました。

 

戦術とは

「どうやって売るか?」です。

つまり、方法論ですね。

 

Facebookに投稿する。

ブログを書く。

メルマガを毎日書く。

キャンペーンを行なう。

フロントエンド商品にきてもらい

バックエンド商品を売る。

などなど

 

ビジネスのセオリーは一通り

理解していました。

 

しかし、

「行動している割には

売上につながらない」

という状態に陥っていました。

 

 

そして、私のコンサルティングを

受けることで身につけたのが

「戦略」でした。

 

つまり

「誰に何を売るか?」

です。

 

どんなにメルマガを書いても

どんなにFacebookを投稿しても

どんなにブログを書きまくっても

 

その中身が的外れでは

思ったような成果には

繋がりません。

 

せっかく、

作業はできても

その作業が

正しい方向に進んでいなければ

その作業量は無駄になるのです。

 

戦略とは

「戦いを略すこと」

 

 

つまり、極力

戦いは避けて(ムダな作業量は減らして)

本丸に集中する。

 

ということです。

戦略を身に着けたことでその方は

売上をコンスタントに

あげられるようになりました。

 

戦術と戦略

この2つがあれば、

ある一定の売上までは

達成することができます。

 

しかし、

いくら戦略的にやっても

どうしても、

超えられない壁がでてきました。

 

それはきっと人に

よって違うでしょうし、

 

先に壁を越えないと

いけない人もいますが

 

戦略と戦術を

上手く使いこなすためには

 

「マインド」が必要不可欠

になるのです。

 

つまり、

行動にブレーキをかける

心のブロックです。

 

それを取っ払わないと

次には進めないのです。

 

ただ、残念ながら

その心のブロックは

誰にでもあるものです。

 

私はこの部分の専門家

ではないので、

その方には別の方の

協力を仰いで超えてもらいました。

 

そしたら、

現在進行形で

さらに行動を加速しています。

 

戦術も戦略もマインドも

どれが欠けても上手く行動できない。

 

さて、行動できないとき

どんなことが邪魔をしているだろうか?

 

この3つのウチのどれかが

欠けているのではないだろうか?

 

是非チェックしてみてくださいね!

 

追伸:楽な方に逃げたら負け

 

「どうすればいいだろう…?」

個人でビジネスをしていれば、

迷い悩み、決断を迫られる場面は

たくさん出てきます。

 

その時に、

「楽な道」を選ぼうとしたら負けです。

 

楽な道って

全然楽じゃないんですよ。

大抵は

「思考しない行動」だからです。

 

 

「気休め」

「がんばっている感じ」

しか得られません。

 

楽な道を選ばなくたって

窮地を脱する

近道はあります。

 

しかし、近道だからって

楽な道とは限らない。

 

大きな試練を乗り越えることで、

大きく飛躍できる道もまた

「近道」なのです。

 

================
ブログで自動集客の仕組み作り3時間セミナー
自動集客セミナー.jpg
 
3240円!!!
友達とくるとお得になります!
定員は各10名まで!!
▼詳細・申込みはこちら▼
https://positioning-letter-writing.com/?lp=uspseminar&WP
================