あなたがその商品に出会ったときを思い出して!

あの頃をみんな忘れている。

こんにちは、「ゆう」です。

その商品、
どうやって知りましたか?

どうやって、
興味を持っていきましたか? 

 

当時のその言葉知っていた?

ハイハイからつかまり立ちになり、
歩けるようになった頃のコトを
私は覚えていない。

なぜ、立ち上がれなかったのか?
なぜ、すぐ転んでしまったのか?
どうしたら、歩けるようになったのか?

私達は覚えていない。

 

自転車に乗れる今
自転車に乗れなかった
理由を私たちは忘れている。

 

フラフラして転んでしまう、
そんな体の「間違った使い方」は
もうできない。

 

ただし
やり方を覚える代わりに、
間違ったやり方は
忘れてします。

 

それを進化や成長という。

 

悪いことではないのですが、
それこそが、
専門家がお客様目線になれない
一番の理由だったりします。

 

 

私たちは、
「初めての出会い」を
忘れてしまっている。

もちろん「初めて記念日」は
覚えているかもしれないが、

 

なぜ、興味を持ったのか?
どうやって知ることができたのか?

 

何が決め手で
「買おう」とおもったのか?

 

それを忘れてしまっている。

 

だから、
まだあなたの
サービスや商品を知らないお客様と

スレチガウ。

 

 

そうだったそうだった。

私は、私のビジネスの
師匠に出会うまで、

 

「起業家をプロデュースする」

という仕事があることを知らなかった。

 

いやむしろ、
「起業家」という言葉をしらなかった。
「プロデューサー」が芸能業界以外に
いることを知らなかった。

 

もっといったら
「USP」なんて全く知らなかった。

 

とうじ知っているのは、
「ESP」だった。

※ギタークラフトメーカーで
私がオーダーメイドで
ベースを作ったところ。

 

だけど、
出会ってみたら、
私の問題を
ズバリ解決してくれるものだった。

だから、大金を払って
学び、仕事にすることを
決めたのだった。

 

あの頃の私は何を考えていたのだろう?

 

「個人事業主」として「独立したい」

そう考えていた。

「でも集客の仕方がわからない」

そう考えていた。

文章術が足りないと思っていて

「コピーライティング」とかを

調べて本で学んでいた。

 

コミュニケーション術が
足りないと思って…

 

そうだったそうだった。

 

「起業」「プロデュース」なんて言葉は

「頭に思い浮かんでいなかった」

 

 

その時のこと、

忘れないで。

 

忘れているなら、

思い出して。

 

 

 

追伸:カバーかオリジナルか問題。

 

キングコングの西野さんが紹介したことで

今かなり話題になっている、

「人生の勝算」著:前田裕二

http://amzn.to/2tA76Sj

 

こちらの内容の一章目を読みました。

そこには、

前田さんが8歳で両親を失い、
バイトができる年齢でも無い状態で
お金を得るために「路上ライブ」を
やり始めたことが書かれていました。

 

最初は
「ここでしか聞けない音楽をやらなきゃ」
と思ったそうで
オリジナルソングを披露していたそうです。

しかし、誰も足を止めてくれない。

 

そこで、
流行りの曲や
その地域に多い人の知っている曲

つまり、
既存の曲のカバーを行なったそうです。

 

そうしたら、
次第にファンが増えていった。
と書かれていました。

 

これは、
本当にそうで、
完全同意見です。

 

路上アーティストが
オリジナルソングを
歌いたいのは完全に自己満足です。

(いや、バンドマン全般)

 

オリジナルソングは、
ファンが付いてから
ようやく価値が生まれます。

 

お客様が聞きたいのはカバー
つまり、
知っていて、
思わず口ずさみたくなる。
フルコーラス聞きたくなるような
好きな曲です。

 

「人はよくわからない曲を
わざわざ聞きに行くくらいなら、
イヤホンつけて、
自分のお気に入りの曲を聞く。」

というのが私の持論なので、
この前田さんは小学生で
その理論に気づいてしまったことが
本当にすごいな感じます。

 

路上で歌うシンガーも

客数0でライブ出演ノルマ払って
自己満ライブしているバンドマンも

みんな読め。

 

って思いますね。

 

いや、これは専門家として
お金をいただこうとしている人は
みんな読めですね。

自分がやりたいことじゃなくて、

「お客様が欲しいもの」じゃないと

売れやしないのです。

集客の「つまずき」がわかる無料動画プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

docomo、ezweb、Softbankのメールアドレスはメールが届かない可能性がありますので、gmailやYahooMailでの登録をおすすします。