【GW緊急告知】ステージをあげるのは「やり方」ではなく「考え方」

GWの使い方が
下半期を決める。
 

こんにちは、「ゆう」です。

 

「思っていた以上に深刻だ…」

ここのところ個別相談を
やらせていただいて、
起業家の方のお話を聞いていると
 
あまりにも「情報の波に飲まれて」
お金や時間、労力をムダにしている
人が多いなと痛感しました。
 
 
「え…なんでそんなムダなのことを…?」
「聞くだけ聞いて、なんでやらないの?」
そんな風に感じることばかり…
 
私の知っている情報を伝えるのは
急務だなと感じたので、
 
ゴールデンウィークの
個別相談会を
大幅増枠して実施します!
スクリーンショット 2017-04-25 13.35.38.png
申込みはこちらから
 
 
 

情報の波に飲み込まれている人が多すぎる

個別相談に来る人には3タイプいます。
 

1、前向きにビジネスプランを持っていて、アドバイザーが欲しい人

→このタイプの方は私の継続コンサルをお願いするつもりで来てくれます。
どんなビジネスであれ起業家は社長。
自分の決断に対して客観的に見てくれる人が欲しい。
と言うのはとてもスマートな考え方です。
実際成果が出るのは早いです。
 

2、「何もわからない」人。

→パソコンやWEBに苦手意識を持っている人が多いです。
わからないから、わかる人に聴こう!
この思考はとても素晴らしい行為です。
その方が圧倒的に早いです。
例えば、
「ブログのTOPの画像の変え方調べて
実行してるだけで1日終わりました。」
なんてことを言っていた人がいますが、
そんなものは知ってる人なら
10分もかからないことです。
 
1日潰すなんてもったいないですよね。
 

人に頼みすぎると自分のビジネスじゃなくなる

このタイプの問題点は
何でもかんでも人に聞きすぎて、
どんどんお金がなくなっていく
ということですね。
 
あっちこっちに
お金払い過ぎなんですよね。
 
で、振り返ってみると
「自分ではコントロール出来ないビジネス」
になっています。
 
サイト更新するにも、
画像一枚変えるのも、
ページの文言を変えるにも、
自分じゃわからない。
 
こうなってしまったら
資金がなくなった時点で
手詰まりです。
 
だから、
「やり方」ではなく、
「考え方」を
身につけるべきなんです。
 
 

3、情報をとりすぎて、逆に動けない知識メタボ

これが一番厄介です。
ある意味、行動派なんですけど、
「売り上げをあげるために」
行動しているのではなく、
「知識を得るために」
行動しているので、
 
いつまで経っても
成果は出ない。
 
不安症だったり、
完璧主義だったり、
そういう人が多いですね。
 
2のタイプに近いのですが、
こちらのタイプの場合は、
行動する前に違う人に
意見を聞きに行きます。
 
だから、「迷う」んです。
 

考え方を身に着けないからやり方に惑わされる

 
「Aさんは◯◯と言っていたのに、
 Bさんは逆のこと言っている…
 どっちが正しいの?」
となるわけですね。
 
よく話を聞いてみると
AさんもBさんも
「やり方」が違うだけで
「考え方」は同じだったりします。
 
例えば、
「Facebookか?Twitterか?」
「メルマガか?LINE@か?」
「顔出ししないといけないのか?」
なんて、「手段」に迷っている人ですね。
 
問題はそこじゃない。
 
大事なのは、
「何を使うか?」ではなく
 
「何を約束し、
どう伝えるか?」
である。
 
そこにこそ、
売り上げを加速し、
仕組みづくりを行い
安定的なビジネスにしていく
秘訣があります。
 
つまり、これこそが
「考え方」
身につけるということです。
 
 
「何を約束し、
どう伝えるか?」
これは
 
「USP」×「表現」
という「考え方」で
軸を見つけていくことが出来ます。
 
さて、
それを身につけるには
ゴールデンウィークという期間は
結構いいタイミングだと思いますよ。
 
「暦の上の区切り」
何かを変える絶好のチャンスです。
 
バカンスに行くのも
いいかもしれませんが、
 
同じステージにいる人と
「違うことをする」ことが
一番の成功の近道です。
 
GW日程追加!
 
枠が埋まる前に
早めにお申し込みください!
 
スクリーンショット 2017-04-25 13.35.38.png
申込みはこちらから