言葉のリズム、3つの法則〜青春映画チア☆ダンから学ぶ言葉の力〜

3つの法則が
覚え易さを加速する!

こんにちは、「ゆう」です。

実話を元にした映画のタイトルは端的で分かりやすい!

青春映画の
チア☆ダン
~女子高生がチアダンスで
全米制覇しちゃったホントの話~
チア☆ダン
を見てきました。

最近この手の
ビリギャルみたいな
「どんな話か分かる」
タイトルの付け方も流行ってますね。

実話を元にしたものは
こういうところありますね。

ちなみにビリギャルの正式タイトルは

「学年ビリのギャルが1年で偏差値を
40上げて慶應大学に現役合格した話」

です。

タイトルとしてはちょっと長いですが、
「文章としては端的で分かりやすい」
ですね。

そんなタイトルについても
チア☆ダンからは
学ぶことはありますが、

今回から何回かに分けて
チア☆ダンから学べることを
お話していきます。

青春映画チア☆ダンから学ぶ言葉の力「3つの法則」

わかり易く信じやすい言葉は覚えやすい影響力の心理

いきなりチア☆ダンと
関係ない話から入りますが、

「影響力の心理」

http://amzn.to/2ogeq30
という本の中で

信じやすい情報にある特徴として
・分かりやすい言葉を使う
・語呂が良かったり、メロディに乗せる

ということが紹介されています。

50人が1回ずつ言うのと1人が50回言うのは同じ効果

そして、大前提として、
「何度も聞いたことを本物だと信じる」
のだそうです。

50人が1回ずつ言うのも
1人が50回言うのも
脳的には一緒のことだそうです。

なので、
わかりやすく、
語呂も良い、
そんな言葉を使い

覚えさせて、
何度も伝えることで
信用していく。

これがヒットの
理由になります。

これが、
回りくどく言いましたが
要は「キャッチコピー」
のことです。

ドラマを象徴する語呂のいい覚えやすい言葉

映画やドラマ、アニメにも
キャッチコピーの
ような言葉が登場します。

チア☆ダンでは
チアダンス部のみんなで
踊る本番直前に
円陣を組んだ時に

次の言葉をかけます。

「明るく、素直に、美しく」

という言葉でした。

覚えやすいですよね。

ちなみに、
過去に丹波哲郎さんが
言ったという名言に
「明るく、素直に、あたたかく」
というのがありますので、
それをもじったのかな?
と思いました。

この丹波さんの言葉
についての詳細は
各自調べてもらうとして、

この
「明るく、素直に、美しく」
という言葉から

ある法則を思い出しました。

それが、
「3つの法則」
です。

3の持つ驚異的なチカラ

何事も3つにすると
バランスが良かったり、
スッキリまとまったりします。

  • ホップ、ステップ、ジャンプ
  • くう、ねる、遊ぶ
  • 友情、努力、勝利
  • 来て、見て、触って

こうやって見てみると
3つでまとまっている
短い言葉は沢山あります。

そして、
どれも
「ゴロが良い!」 

これが何よりも、
3つの法則最大のチカラ
かもしれません。

何かを伝えたい時は

3つの言葉を組み合わせて
リズムに乗せて伝えてみる。

これを是非参考に
してみてくださいね!

「明るく、素直に、美しく!」

チア☆ダン
から学べることをもう少し書いていきます。
次回:物語はキャラ5人の法則〜チア☆ダンから学ぶ物語の力〜

物語はキャラ5人の法則〜チア☆ダンから学ぶ物語の力〜

集客の「つまずき」がわかる無料動画プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

docomo、ezweb、Softbankのメールアドレスはメールが届かない可能性がありますので、gmailやYahooMailでの登録をおすすします。




追伸:「ストーリーのチカラを身につけよう!

言葉のチカラと言うのは
かなり奥が深いです。

単語やシンプルな文で
表現するチカラも
大事ですが、

それと同時に
「語る」チカラもまた
大切な要素です。

「語る」チカラ
を身につけるには
ストーリーのチカラを
身につける、ということ。

言葉のチカラ
とは、
短文でツカミ
長文でツタウ

そんなものだと
思っています。

物語のチカラを
身につけることは
メルマガやブログを
書く時に必須スキルなのです。

物語のチカラを身につけるときも
まずは
インプットから始まります。

小説、
ドラマ、
マンガ、
映画
それら好きなものからでいいので、
「物語」をインプット見てください。

そういう視点で見ていると、
感動と分析の両方が出来ますよ(^^)

次回:物語はキャラ5人の法則〜チア☆ダンから学ぶ物語の力〜

物語はキャラ5人の法則〜チア☆ダンから学ぶ物語の力〜