個人ビジネスで集客できるブログとは?

ブログ集客をいくらやってもなかなか申込みに繋がらない
想いある個人ビジネスをやっている皆様へ
こんにちは、当サイト「Positioning Letter Writing」にお越しいただきましてありがとうございます。
デザイナー畠山勇一です。
ここでは個人でビジネスをしている人がお客様が舞い込んでくることを前提としたブログ集客について必要なことを書いていきます。
ここでは、ブログ集客といっても、一般的なSEOのことや、アナライズなど、一般的なWEBスキルのことよりも、事業家としてどんな人に何を届けるのか?
その戦略的視点を磨くための「軸」をメインに書いていきます。

”文章を適切に配置し、3つの課題をクリアすること”

あなたの商品が欲しくてたまらないお客様が
悩まず、迷わず、考えずに、あなたの元へ辿り着くための
必須条件。
つまり、「ポジショニング・レターライティング」は
ブログ集客で集客率向上のための絶対条件なのです。
pensive businessman in front of labyrinth, maze solution concept
多くの個人起業家がブログ集客で努力していること。
それは、文章表現を磨くこと
しかし、いくらコピーライティングや、キャッチコピーを学び文章表現を磨いても、それが適切な人に向けて、適切な場所に配置されていなければ、理想とするお客様に「欲しい!」と思ってもらえず、その努力が報われることはありません。
 
労力が限られている個人起業家にとってブログ集客でお客様を集めることは永遠の課題です。
 
理想のお客様が「これが欲しかった!」と言って成約につながるようにするには、綺麗な文章や言葉を磨くことより先に、その商品を欲しくてたまらないお客様が、悩まず、迷わず、考えずに商品まで辿り着く順路をつくるように文章を適切に配置することが重要なのです。
 
また、この文章の配置を適切に行えるようなると文章表現磨きとの相乗効果を発揮することが出来ます。つまり、文章表現を磨く前に、理想のお客様に届く文章配置を知る
 
このスタンスこそが、個人起業家のブログ集客の成約率向上の新たな鍵となるのです。
 
このサイトがブログで集客を行いたい個人起業家のお役に立てるもので在り続けるために、
日々進化をしていくのが僕の志命です。
 

このブログで扱っているテーマ

このブログで扱っているテーマは
「ブログから成約を頂くために必要なコト」を中心のコンテンツとなります。
それぞれの説明は追々それぞれの記事で詳しくお話していきますが、
全体像をまず掴んでください。
全体像を掴むと、ポジショニング・レターライティングは
大きく3本柱になっています。
それは

  • 入り口
  • 動線
  • 出口

これらのことを理解することで、成約を頂けるメディア構築は可能になっていきます
 
この3つの軸を元に、

  • ペルソナ設定
  • USP創造
  • 戦略立案
  • キーワード発想法
  • 動線配置
  • 顧客心理
  • ラブレターライティング
  • 起業家としての心構え
  • ブログの文章の書き方

などなど、を取り上げていきます。
それでは起業家のみなさん、このブログを隅々までお楽しみください。
 

まとめ

ポジショニング・レターライティングの全貌
こちらの記事も御覧ください▶【アクセスアップの落とし穴】ポジショニング・レターライティング出来ていないと成約は生まれない!?