「売れない」理由は「売り方を知らない」から

売るものがあっても
売り方を知らない人が多すぎる。

 

こんにちは、「ゆう」です。

 

何を隠そう私が
音楽教室で講師をやっていた時に

「独立起業したい!」と思った時が
まさにそうでした。

「売るもの」は持っているのに
(楽器を教える技術)

「売り方」を知らない
(集客の技術)

こういう人が、
過去の私だけでなく
本当に多いのだなと感じます。

そして、

売り物が良ければ
売り方なんか必要ない

と思っている人が
これまた多いですね。

 

どんなにあなたが
スゴイ人になっても、

売り方を知らなければ、
一生売れることはないのです。

これって
ピカソがお金持ちになり、
ゴッホが貧乏で評価されぬまま生涯を
閉じた理由と同じですからね。

マーケティングセンスって大事ですよ。

売れない理由は「ニーズ」にあり。

 

たまに、個別相談に来る人で、
「私の商品やアイディア…売れますかね?」
とまだビジネスを始める前の段階の人に
相談されるのですが、

正直、困ります。

 

なぜか?

それは
価値は自分で生み出すもの
だからです。

 

まずそもそも、
人間は今の状態で
ある程度満たされています。

たとえ、持ってないものがあって
欲しいものがあったとしても、

大抵のものが
既に存在しているものです。

 

まだ世の中に
開発されていないものを
欲しがる人はいません。

 

※「どこでもドアが欲しい」という
夢を見ることはありますけど。

 

今ある程度満たされるので、

「必要性を感じない」

というのが
消費者心理の実際のところです。

 

あなたがどんなに
画期的なモノを開発しても、

「お客様が必要性(ニーズ)を
感じなければ価値はない」

ということなのです。

 

と、いうことは!

 

裏を返せば、

「お客様に必要性(ニーズ)を
感じさせることが出来たら
価値があるものになる」

という事実にほかなりません。

 

売れないのは、
売り方を知らない
つまり、
価値を伝えることが出来ていない。
魅力を伝えることが出来ていない。
必要性を伝えることが出来ない。

 

その事実の裏返しなのです。

 

だから、

例えば
ネットワークビジネスや
協会ビジネスのように

「同じもの」を売っているのに、

売れっ子が生まれる裏で
全く売れず搾取されるだけの人

が生まれるのです。

 

「売るもの」
が良いものなのはたしかに大事です。

 

ですが、

「売り方」もまた
同じくらい大事なんですよ。

 

 

で、売り方を一から
書籍やら何やらを片っ端から集めて
学ぶには膨大な時間がかかるから、

私達のような仕事があるわけです。

 

今日はこんなところです。

 

というわけで、

今日も「1日1改善」を行なっていきましょう!(^^) 

 

【今日の1改善】

昨日と今日のアクセス数を比較して、
その原因を考えよう!

 

ではでは!

 

 

追伸:可愛い子だって努力しているから可愛いんだよ

「売り方を学ぶこと」を
否定する人がたまにいますが、

そういう人はおそらく
この事実も否定するのでしょうね。

 

可愛い子

だって、

生まれながらに
整った顔を持っては
いるでしょうけど、

その魅力を120%
引き出す努力をしているから
可愛いんですよ。

 

だって、
ダサい髪型、ダサいファッション、
ダサいメイク、不細工な表情
とかしたら、

どんな可愛くてもその可愛さが
発揮させることはありませんから。

 

「可愛いは作れる。」
というのはあながち
間違いではないです。

 

作り物が
まがい物とは
限らないですよね。

 

たまに

「そのままを愛して欲しい」

という屁理屈をこねて

ムダ毛ボーボーで
髪の毛ボサボサ
ノーメイクでいる人。

それはおかしいぞ。

 

ダイヤモンドだって
磨くから価値が出るわけで、

「自己ベスト」と言うものを
常に追い求めることが
大事なんですよね。

 

「自己ベスト」も
「今できること」という意味ではなく
「もっとできることないかな?」と
常に上を目指す。

その結果が
殻を破り、最高の価値を生み出すのです。

 

1%の才能と
99%の努力

なんて言葉があり
いろんな解釈がされてますけど、

どんな才能でも、
並々ならぬ努力をすることで
大きな価値になるんですよね。

 

人に与えられたものをひがむヒマがあったら
自分に与えられたものを磨くコトを考えよう。

集客の「つまずき」がわかる無料動画プレゼント!
スクリーンショット 2017-05-14 16.59.00

docomo、ezweb、Softbankのメールアドレスはメールが届かない可能性がありますので、gmailやYahooMailでの登録をおすすします。