人見知り起業家でも売上を作り出せる、手に入れるべき3つのワザ

こんにちは、「ゆう」です。

 

人見知りの私が集客し成約していただくことが出来た3つのワザ

人見知りの私は、知らない人に声がかけられない…

私が起業家を救う上で、得意としている分野があるんです。
逆に苦手なところをまずはお伝えすると、
人見知りなので、
知らない人にいきなり声かけるとか無理です。
私はランチ会や交流会などに
まずそもそも参加しないのですが、
参加したとしても、
端っこで1人でいることが多いです。
(何しに来たんだろう…っていつも思っていました。)
 

そんな私が売上を上げるために身に着けた3つのワザ

 
その代わり、
身につけたことが3つあります。

  • 生年月日の性格分析をベースとしたクロージング術
  • 売上を上げるための緻密な数値分析と具体的戦略創り
  • USPをベースとしたウェブ集客の仕組み創り

 
これらを行うことで、サポートした起業家を月商7桁達成させたり、自らもまた月商7桁を達成することが出来たのです。
 

生年月日の性格分析をベースとしたクロージング術

相手の価値観を理解できれば高額商品でも売れる

これは、実際に私のチームコンサルに参加してくれている起業家にしかお伝えしていません。
なぜなら、サポートしている起業家の「お客様」一人一人に合わせてプランニングしますし、「このタイプの人はこう!」と決めつけられるものでもないので、完全に個別対応になるからです。
ですが、このクロージング術を身につけると、高額商品を売ったこと無いような方でも数十万円の商品を売ることが出来ました。
 

売上を上げるための緻密な数値分析と具体的戦略創り

これは、いわゆる「数値管理」ですね。
私も結構元々は数値管理が苦手で、感覚的にビジネスをしていたので、
「再現性」を作ることが出来ませんでした。
 
数値を見るのは、苦しい時もあります。数値は嘘つきませんから。
そして、数値の裏にある人の心まで読めないと、数値はよくなりません。
 
数値管理について、さらっと解説する事はできるんですが、残念ながら自分に置き換えるのは難しい内容です。
もっとも「分かった気になる」分野です。
 
なので、実際にお会いし、実際に毎月のサポートが行える人に本人の数字に置き換えて話すのが一番しっくり来ます。
 
というわけで最後にして最強の武器の解説をじっくり今後の記事で行っていきます。
 

USPをベースとしたウェブ集客の仕組み創り

既にリアル人脈で集客ができてる人の集客も劇的に伸ばす仕組み

 
私はこの仕組みを使って、私の師匠である鉾立由紀さんのブログにて次のような成果がでました。
(鉾立さんはウェブ集客以外で集客できてしまうためにウェブに関しては放置状態でした。)

  • 毎日個別相談に申し込みが1件入るようになった。
  • ブログ経由の成約で最高月商486万円を生み出すことが出来た。
  • 未だにブログ経由の成約は毎月コンスタントに月商7桁を越える。

この秘密をおって別の記事で公開していきます。
 
次回→ウェブ集客の仕組み化のための材料を準備のための5つの質問

ウェブ集客の仕組み化のための材料を準備するための5つの質問


 

補足「戦略とは仮説を立てて考察していくことである」

今日はちょっと難し話が出てきたので、それを補足する内容です。
「仮説を立てて考察すること」
それの1番身近な例であげると
「天気予報」です。

  • 今日は曇りだ。雨が降りそうだから傘を持って行こう。
  • 今日は晴れそうだから洗濯物は干そう。だけど、夕方パラつくみたいだから、部屋に干していこう。
  • 朝夜寒いからジャケットを着て行こう。昼間は夏日だから下は薄手のものにしよう。
など、
「雨が降るか否か?」
「何時にどれくらいの量が降るか?」
と確証はなくとも
「予報を見て、そうなるだろう」仮説を立てて動きますよね。
もちろん予報はあくまで予報
当たるも八卦当たらぬも八卦なので、予定通りいかないことは前提です。
ですが、それを行うことで、
その後の行動について作戦が立てられるわけです。
そうやっていろんなパターンをイメージし、予想外のことを乗り越え、うまくなっていくのです!

それこそが、起業家が堅実に成長し成功していく道なのです。
 
次回→ウェブ集客の仕組み化のための材料を準備のための5つの質問

ウェブ集客の仕組み化のための材料を準備するための5つの質問

>値段の不安が消える動画講座です。

値段の不安が消える動画講座です。

「あ!だから売れないんだ」
✓安売りすぎて苦しい
✓高すぎて怪しまれる
✓いくらなら売れる?
今なら無料で見られる。

CTR IMG